ピラティスやっている人は動作習得が早い

f:id:kenichi4022:20210302225422j:plain昨日は同じピラティスインストラクター仲間のSatoshiさんのスタジオにお邪魔してきました。

Satoshiさんのスタジオ『studio3104』
https://studio3104.net/
メトロ茗荷谷駅より徒歩圏内のスタジオです。閑静な住宅街の中にあり何とも落ち着いた場所という感じのスタジオでした。

Satoshiさんはピラティスインストラクターでありながら元々エアロのインストラクターで、この日もエアロステップのクラスをやっていました。

よくインスタグラムでステップクラスの様子が映っていて、皆さん流石な動きだなーと思っていました。
ピラティスも出来て、そういうアクティビティに動く物も出来るって良いですよね。
ピラティスで身体の使い方を分かることでそういう他のエクササイズに良い効果をもたらすのでしょうね。

我ながらピラティスをやっているとトレーニングも上手になるし、ゴルフ(最近手をつけていないですが,汗)とかマラソン(これも最近やってない,汗)の競技力にもとても良いって思います。

ああ、これはピラティスで感じている体感覚だってやっていて感じます。

そういう意味でピラティスはやはり運動や動作の基本概念なんでしょうね。
ピラティスをやっている人は全般的に動作習得が早いという事です。
これピラティスの恩恵の一つだし、もっと多くの人に伝われば良いなーと思うポイントですよ。
レーニングがうまくならない、ゴルフがうまくならない、もしかしたらその競技力を上げるヒントが沢山ピラティスの中にあるのかもですよ。

そんなわけでSatoshiさんとはお互いの日々のスタジオ運営やらピラティスインストラクターとしてのアレコレ、同じフリーの立場として色々話せました。

こうやって情報交換をするって良いですね。なかなか男性のピラティスインストラクターで同じようなスタイルの人には出会わないので良い刺激になりますね。
Satoshiさんありがとうございました😊
またお邪魔します(笑)